離婚事例

離婚事例

ニューヨーク州法による不倫慰謝料の否定例

この判決(東京地方裁判所平成26年9月5日判決)は、ニューヨークを生活の本拠とする妻が、ニューヨークで不倫をした夫の不倫相手(日本人)に対して、慰謝料請求をした事案です。妻の生活の本拠地がニューヨークであったことから、不貞行為に基づく慰謝料...
離婚事例

面会交流の拒否により親権者が変更された例

平成26年12月4日福岡家庭裁判所審判は、これは、面会交流を身勝手に拒否していたことにより、親権者変更という一種のペナルティーを受けたと評価しうる、非常に貴重な事例です。 この事件では、母親は、父親に対して、「子供が父親に会いたくない...
離婚事例

有責配偶者からの離婚請求で、別居1年半なのに離婚が認められた事例!

この判決(平成27年5月21日札幌家庭裁判所判決)は、離婚を原則として認容しない、いわゆる「有責配偶者からの離婚請求」であることを認めつつ、婚姻期間約18年半、別居期間1年半であるにもかかわらず、離婚を認容した稀有な判決です。 まず、...
離婚事例

妻の両親に対する、子供の引き渡し請求!

この判決(平成26年12月24日東京地方裁判所判決)は、一旦離婚の合意寸前までに至った夫婦間の子供を、妻側の両親が育てているという事情におけるものです。離婚話を克服し、円満に夫婦関係を築いていくことを決心したその夫婦が、妻側の両親に対して、...
離婚事例

未婚女性が独身と偽られて交際した既婚者男性を訴えて慰謝料をもらった事例!

本判決(平成27年1月7日東京地方裁判所判決)は、独身を装った既婚者男性が、未婚女性に交際を申し込み性的な関係を持ったことなどが、その女性に対する人格権の侵害であるとして、慰謝料請求を認めたというものです。 裁判所は以下のような事情の...
離婚事例

離婚したほうが売れる!? 不倫経験「サレ妻」の好感度事情

先日、タレントの小倉優子とスザンヌが東京都内でクッキングライブアプリ『クックパッドTV』のPRイベントに出席した。 小倉は、武井咲や押切もえなど女性芸能人の出産が続いていることについて聞かれると「出生人口が増えるのは、素晴らし...
離婚事例

夫と子供の面会交流を拒否したことが不法行為とされた判決!

この判決(平成27年3月27日熊本地方裁判所判決)は、妻とその代理人弁護士が、妻が監護する子供との面会交流を誠実に行わなかったことを理由として、夫からの慰謝料請求を認めた稀有な事例です。 夫(原告)と妻(被告)は、1回目の調停で、別居...
離婚事例

有責配偶者からの離婚請求で、別居1年半なのに離婚が認められた事例!

この判決(平成27年5月21日札幌家庭裁判所判決)は、離婚を原則として認容しない、いわゆる「有責配偶者からの離婚請求」であることを認めつつ、婚姻期間約18年半、別居期間1年半であるにもかかわらず、離婚を認容した稀有な判決です。 まず、...
離婚事例

妻が夫の不倫相手の職場に連絡したことが不法行為に当たるとされた事例!

この判決(平成27年6月3日東京地方裁判所判決)は、既婚者男性と不貞をした女性が、その男性の妻に対して、名誉毀損に基づく損害賠償請求をした事案です。男性の妻は、不倫があったことをその女性の務めている会社に対して、内容証明...
離婚事例

不倫や暴力。離婚後に元夫に対して慰謝料請求をし200万円が認められた事例!

この判決(平成27年6月19日東京地方裁判所判決)は、元妻が、元夫に対し、同人との婚姻期間中の同人による暴力、女性関係及び勤労懈怠等により婚姻関係が破綻し、精神的苦痛を被るとともに、帰省や外泊を余儀なくされたとして、不法行為を理由とする損害...
タイトルとURLをコピーしました