離婚事例

離婚事例

なぜ?目立つ芸能人のスピード離婚 「職場離婚」はハラスメント注意

今年もさまざまな芸能人の離婚ニュースが列島を駆け巡った。大物スター同士では、11月に結婚7年でピリオドを打った及川光博(49)と檀れい(47)が記憶に新しい。5月には渡辺謙(59)と南果歩(54)があった。 この時に離婚原因になった不...
離婚事例

夫の身内からモラハラ

夫の両親と夫からのモラハラで離婚したいと思い相談しました。 私は離婚したく、夫は離婚に同意せず夫の両親は親権は女性が強いという事を知っている様で 孫に会えなくなる事を懸念し、離婚に反対だと言ってきています。 もう精神的にも疲れ切って...
離婚事例

離婚して幸せになるか不幸になるか

離婚して幸せになりました 離婚したら3年経って「幸せです」と言える自分がいると思いますか? 離婚する前は、離婚して幸せになった人のことが気になりますよね。 自分が離婚したら、今より幸せになれず、ひどくな...
離婚事例

独立してうまくいくはずが、、、

夫の玉置ハルオさんは、らーめん一郎というラーメン店のチェーン店の店長として勤務していました。 年齢も41歳になり店長として活躍していました。 ところが、ここ数年は不況で売り上げは伸び悩み、品揃えの変更や価格の引き下げなどの努...
離婚事例

妻の手のひらで踊らされていた

陽子さん(42)は大変聡明な女性です。 ただ少し舌足らずなところがあって、愛嬌十分なキャラクターもあって周りからはちょっとおっちょこちょいでのんびりした人と思われています。 ところが、思い込み...
離婚事例

高すぎる養育費!?

タケシさんと涼子さんは共稼ぎの夫婦です。 お互いに私生活では干渉しない、ということが、15年前の結婚時の約束でした。 妻の涼子さんは、従業員が100人程度の水産物を扱う商社で仕事をしており、夫の地方公務員としての...
離婚事例

自ら不倫しても財産分与は請求できる

ようやく自分の時間が持てるようになった妻が浮気 夫は中堅食品メーカーの営業課長で45歳になります。 郊外の一戸建てに奥さんと高校1年生の一人息子と3人暮らしです。 住んでいる家は、20年前に夫が独身時代に買ったもの...
離婚事例

子を認知しても無効主張ができるとした最高裁

この判例(最高裁判所平成26年1月14日判決)は、婚姻関係にない男性が、女性の子を、実の子でないことを知りながら認知をしたというものです。 男性がその後認知無効の確認の訴えを提起しましたが、ここでは、実の子でないことを知りながら認知したに...
離婚事例

奥さんに浮気されたのに、離婚裁判で3888万円を支払うことに!?  知らないとマズイ「離婚の真実」

結婚は人生の到達点の1つだ。素晴らしいパートナーと出会い、笑いの絶えない温かい家庭を築く。これぞ人生の幸せだ。しかし『損する結婚 儲かる離婚』(藤沢数希/新潮社)によると、夫婦関係にヒビが入り、離婚を迎えたとき、結婚は幸せからリスクに変わる...
離婚事例

別居中の私立学校学費は折半と認めた裁判!

この決定(平成26年8月27日大阪高等裁判所決定)は、別居期間中、子供の私立学校の学費を、夫婦がどのように負担し合うべきかについて論じた高裁決定です。 今後、実務において、大いに引用される可能性があり、非常に注目です。 まず、裁判所...
タイトルとURLをコピーしました