大塚愛、RIP SLYMEのSUと離婚「子どもとの生活を守るために決断」

旬な離婚ニュース

歌手の大塚愛(36)が、5人組ヒップホップグループ・RIP SLYMEのSU(45)と離婚したことを21日、オフィシャルモバイルサイトで発表した。

大塚は「私事で申し訳ないのですが、いつも応援してくださってる皆様には、ご報告とさせてください」の書き出しで「私、大塚愛は、RIP SLYMEのSUさんと婚姻関係を先日解消致しました」と報告。

「幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、子どもとの生活を守るために決断したことです」と説明し「これから、もらった優しさを娘や周りの友達、家族、スタッフ、ファンの皆様に返していくとともに変わらず良い楽曲をつくれるよう、励んでいきます」とつづった。

2人は2010年6月に結婚し、翌年3月に女児をもうけたが、昨年4月、一部週刊誌でSUとモデル・江夏詩織の不倫交際疑惑が報じられた。その後、SUは活動休止状態となり、今月3日に自身のインスタグラムでグループの活動休止を発表した。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました