橋幸夫、昨年末に離婚していた 結婚47年で決断

旬な離婚ニュース

歌手の橋幸夫(74)が47年間連れ添った妻(70)と昨年末に離婚していたことが1日、わかった。所属事務所によると一昨年11月から別居状態となり、昨年末に離婚が成立したという。

橋は1960年に「潮来笠」でデビュー。舟木一夫(73)、西郷輝彦(71)とともに“御三家”として人気を博した。元妻とは71年に結婚している。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました