2018-03

離婚事例

未婚女性が独身と偽られて交際した既婚者男性を訴えて慰謝料をもらった事例!

本判決(平成27年1月7日東京地方裁判所判決)は、独身を装った既婚者男性が、未婚女性に交際を申し込み性的な関係を持ったことなどが、その女性に対する人格権の侵害であるとして、慰謝料請求を認めたというものです。 裁判所は以下のような事情の...
離婚事例

離婚したほうが売れる!? 不倫経験「サレ妻」の好感度事情

先日、タレントの小倉優子とスザンヌが東京都内でクッキングライブアプリ『クックパッドTV』のPRイベントに出席した。 小倉は、武井咲や押切もえなど女性芸能人の出産が続いていることについて聞かれると「出生人口が増えるのは、素晴らし...
浮気・不倫

袴田吉彦の元妻・河中あい、“某ホテル”の話題に「私、行ったことないです」

3月23日に放送された「必殺!バカリズム地獄」(AbemaSPECIAL)に、袴田吉彦の元妻でタレントの河中あいがゲスト出演。例のホテルについて語る場面があった。 オープニングでは、バカリズムがダレノガレに対して「商社マンの彼と破局。...
離婚事例

夫と子供の面会交流を拒否したことが不法行為とされた判決!

この判決(平成27年3月27日熊本地方裁判所判決)は、妻とその代理人弁護士が、妻が監護する子供との面会交流を誠実に行わなかったことを理由として、夫からの慰謝料請求を認めた稀有な事例です。 夫(原告)と妻(被告)は、1回目の調停で、別居...
離婚事例

有責配偶者からの離婚請求で、別居1年半なのに離婚が認められた事例!

この判決(平成27年5月21日札幌家庭裁判所判決)は、離婚を原則として認容しない、いわゆる「有責配偶者からの離婚請求」であることを認めつつ、婚姻期間約18年半、別居期間1年半であるにもかかわらず、離婚を認容した稀有な判決です。 まず、...
探偵トラブル

探偵トラブル体験談

息子が結婚し、そろそろ孫もできるかな?と楽しみにしていたとき、息子の嫁の素行が少し怪しい事に気付いたX氏。 息子の嫁が頻繁に出かけるようになり、更に化粧も少し派手になってきているのを感じた。 もしかしたらこれは浮気をして...
離婚事例

妻が夫の不倫相手の職場に連絡したことが不法行為に当たるとされた事例!

この判決(平成27年6月3日東京地方裁判所判決)は、既婚者男性と不貞をした女性が、その男性の妻に対して、名誉毀損に基づく損害賠償請求をした事案です。男性の妻は、不倫があったことをその女性の務めている会社に対して、内容証明...
浮気・不倫

元不倫相手?に21億円請求=トランプ氏側「口止め違反」主張

米各メディアによると、トランプ大統領の弁護士は16日、トランプ氏との関係を口外しないという合意を破ったとして、同氏の元不倫相手と伝えられる元ポルノ女優ステファニー・クリフォードさんを相手取り、少なくとも2000万ドル(約21億円)の...
浮気・不倫

彼氏の浮気が許せない!慰謝料がとれるケースとは?

既婚者が浮気した場合、浮気した当人と浮気相手に慰謝料が請求できることはご存じだと思います。では、結婚していないカップルの場合はどうなのでしょうか。 今回は、彼氏が浮気をした場合慰謝料をとることができるのかどうかについて解説...
浮気・不倫

藤吉久美子、路線バスで不倫騒動釈明 披露宴司会の恩人に「色々ご迷惑をおかけしています」

 女優・藤吉久美子(56)が18日放送のテレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅SP」(日曜・後6時半)にゲスト出演した。 タレント・徳光和夫(77)と田中律子(46)がバスの旅をする番組で、今回のゲストはデヴィ夫人(78)。藤吉は途中合流...
タイトルとURLをコピーしました